当社は調査作業全般を、自社内で処理します。しかし、専門性のない「何でも屋」ではなく、各段階を専門のスタッフが担当します。だからこそ「情報処理サービスの総合商社」を名乗ることが出来るのです。
ソロバンを使用した計算センターとして発足して50年。
入力専用機を導入しデータエントリー作業を始めて40年。
独自の汎用クロス集計システムを開発したのは30年前。
調査、分析、報告書の作成業務に着手して25年・・・。
 歴史と実績の上に積み上げた技術を、みなさまにご提供することこそが、当社の使命だと考えております。
 Web調査など日々進歩する情報処理業界の常にトップを走り続け、皆様のお役に立つ情報処理サービスをこれからも目指して努力してまいります。



 会社概要
商 号

所在地

電話番号
FAX番号
E−mail
設 立
資本金
決算期
主要取引銀行

役 員
 
 

従業員数
業務内容




株式会社日本統計センター
NIHON TOHKEI CENTER CO.,LTD.
〒101-0031
東京都千代田区東神田2-9-14 NTCビル
03-3861-5391(代表)
03-3866-4944
ntc@ntc-ltd.com
昭和38年2月
1400万円(授権資本金 2000万円)
12月
りそな銀行(浅草橋支店) UFJ銀行(浅草支店)
みずほ銀行(浅草支店)
代表取締役   泉澤 由一
代表取締役   泉澤 友次
  取締役   秋元 定子
  監査役   水村 くに
20名
1. 調査(郵送調査、Web調査、面接調査等)
2. データエントリー業務
3. 集計、計算業務
4. 調査結果の分析(グラフ化、報告書作成等)
5. その他、関連する諸作業(システム開発等)
 
 主な取引先(敬称略)
内閣府、総務省、財務省、経済産業省、国土交通省、厚生労働省、
文部科学省、農林水産省、環境省、法務省、中小企業庁、国税庁、
資源エネルギー庁、海上保安庁、 日本郵政グループ、 日本銀行、
東京都、警視庁、 千代田区、台東区、 その他諸官庁・諸自治体、
独立行政法人、大学、研究所等、 (株)マツモトキヨシ、
日産自動車(株)、 (株)みずほ総合研究所
 
 沿 革

1963年2月

1966年
1974年
1986年4月
2002年1月

株式会社日本統計センターを設立
経済調査、計算業務開始
業界に先がけて、カード入力を開始
ENTREX導入、各種エントリー業務を開始
システム部設立
現所在地へ移転
TOP会社概要業務内容業務実績相談事例採用情報個人情報保護MAP